Kielten Kaiku キエルテン・カイク

ことばコトダマ、弦の響き 昔ながらの小型カンテレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/30 Kardemimmit札幌公演@きたこぶしホール

2016年春の初来日ツアーも大好評!

日本でも多くのファンを獲得したカルデミンミット、再来日♪


kardemimmit-front.jpg

歌とカンテレの贈り物☆フィンランド伝統楽器カンテレとコーラスの四人組

Kardemimmit カルデミンミット札幌公演

【日時】2017年11月30日(木)18:30開場 19:00開演

【会場】きたこぶしホール(六花亭札幌本店10階)
    札幌市中央区北4西6-3-3 
    JR札幌駅南口徒歩3分 アクセス
    
    お車をご利用の場合:専用駐車場はございませんので、
    最寄りの有料駐車場をご利用ください。

【チケット】前売り3,500円 当日4,000円 (全席自由) 

【チケットお取り扱い】大丸プレイガイド
    札幌市中央区南1西3、大丸藤井セントラルビル1F
    TEL:011−221−3900 
           
【メール予約】 kanteleconcert@gmail.com
「件名:11/30カルデミンミット札幌公演予約」として、
 ①お名前、②チケット枚数、③お電話番号を明記の上、
  前日29日20時までにお申し込み下さい。

【お問い合わせ】kanteleconcert@gmail.com
 
【主催】カルデミンミット札幌公演実行委員会

【共催】(株)ハーモニーフィールズ

【後援】札幌市 札幌市教育委員会 北海道フィンランド協会
     在日本フィンランド大使館 日本カンテレ友の会

札幌以降の公演予定は、ハーモニーフィールズさんのサイトをご参照ください♪

kardemimmit-back.jpg


Kardemimmit(カルデミンミット):
北欧フィンランドのフォークミュージックシーンで現在もっとも注目を集めている女性四人組のコーラス&カンテレユニット。
メンバーは、Maija Pokela(マイヤ・ポケラ)、Jutta Rahmel(ユッタ・ラーメル)、Anna Wegelius(アンナ・ヴェゲリウス)、 Leeni Wegelius(レーニ・ヴェゲリウス) の4人で、全員が歌をうたい15弦と38弦のカンテレを演奏する。
20代半ばの若さながら既に15年以上のキャリアを持ち、国内では数々の受賞歴を誇る実力派グループ。
これまでに『Viira』(2006年)、『Kaisla』(2009年)、『Autio Huvila』(2012年)、『ONNI』(2015年)の4枚のアルバムをリリース、国内外の多くのフェスティヴァルにも出演し、高い評価を受けている。
2016年春の初来日ツアーも非常に好評で日本でも多くのファンを獲得、再来日を熱望する声も多く聞かれていた。
カルデミンミットのレパートリーは、フィンランドの伝承詩などを題材にメンバー自身が作曲したモダン・フォークミュージックが中心。 ポップで現代的なアレンジ、軽やかでありながら深みを感じさせる息の合ったアンサンブル、カンテレの響きと瑞々しい歌声が織りなす絶妙なハーモニーが何よりの魅力となっている。

カルデミンミット・オフィシャルサイト:http://www.kardemimmit.fi(英語)

受賞歴:
2004年 フィンランド・カンテレ協会「カンテレ・グループ・オブ・ザ・イヤー」【選出】
2005年 フィンランド・カンテレ協会主催「ナショナル・カンテレ・グループ・コンテスト」【優勝】
2009年/2010年 フィンランド・ウーシマー地方【グループ・オブ・ザ・イヤー】 【選出】
2012年 フィンランド・フォークミュージック協会【フォーク・ミュージック・アルバム・オブ・ザ・イヤー】に3rdアルバム『Autio Huvila』が選ばれる。
また、4thアルバム『ONNI』は、日本の月刊音楽雑誌『MUSIC MAGAZINE』ベストアルバム2016<ワールドミュージック部門>に選出されている。





関連記事
  1. 2017/10/18(水) 23:24:36|
  2. Kardemimmit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/21 AR-GOD@横浜エアジン | ホーム | 11/12(日)ちょっと早いクリスマス Pikkujouluカンテレコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kieltenkaiku.blog.fc2.com/tb.php/120-04a38e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。